疲れたときの回復方法

疲れたときの回復方法です。

入浴

入浴は血行を良くして汗などから老廃物を出すことが出来、
疲労回復には大変良い方法です。またゆっくり入ってリラックス
することにより体も心もリフレッシュすることが出来ます。
入浴にはリラックス効果やマッサージ効果があります。

疲労回復のために入浴する場合はぬるめのお湯に半身浴で浸かるのが良いです。
半身浴では心臓にあまりふたんをかけずに、お湯をぬるめにすると
のんびりと長い時間お風呂に入る事が出来、体の芯から温めてくれます。
熱すぎるお湯では、体の表面しか温めることが出来ません。
また半身浴では適度に体に水圧がかかりマッサージ効果もあります。

運動で疲れた筋肉や肩こりなどを和らげるのにも入浴は効果的です。
お風呂から上がった後は湯冷めしないようにしっかり体を拭いて、
汗で体の水分が失われているので、飲みものを飲みましょう。
また睡眠前にお風呂に入れば快適に眠ることもできます。

カテゴリー : 疲れの回復方法